スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Arts デュークモン レビュー


MATRIX EVOLUTION

バンダイから発売された
D-Arts デュークモンのレビューです。


続きからどうぞ!
箱正面



箱背面



オメガモン同様箱は大きめです。

ブリスター



後ろにマント、台座。
付属品はグラム、イージス、交換用左腕、開き手二種とシンプルな内容。

正面



背面



グラムとイージスを装備した状態。
ブリスターには素手で入っています。
足首の可動が絶望的で素立ちをさせるのにも一苦労…足首まったく動きません…

素手





開き手



正直素手の状態は印象が薄いですが、ロイヤルナイツで謁見する時などは、武器を外していたイメージ。


交換用左腕



イージスを装備する際にだけ取り替えます。
持ち手タイプではなく穴があいているのでそこに差し込む感じ…。
正直どうにかならなかったのかとも思います。見た目的にも。


専用台座



オメガモンの時の台座とはまったく違って良くなってます。ステージが丸く大きい魂ステージという感じ。


可動範囲







普通だと思います。







細いながらなかなか動くと思います。

肘、腕



この辺り少し昔の可動フィギュアという感じがしてなかなか動きません。

膝、脚



こちらもなかなか動きません。
膝はいいと思うのですが足首はまったく…

マント



マントは結構自由に動かせます。

頭部飾り



基部はBJになっていて真ん中にも可動ポイントがあり、なかなかの表情付けが可能です。

各部アップ





なかなかのイケメン顔です。
正面から見ると目がどこ向いてるのかわからない感じがありそこは残念。





メタリックレッドの塗装がとても綺麗。
基部はBJでできてるので多少の表情付けが可能。
ポージングの際に動かす感じ。





意匠





膝にもそれぞれ意匠が。

マント



オメガモンの時とは違い、今回は固定マントは付属せず、真ん中が割れているタイプのマントのみ付属。

背中



こちらにも意匠が。

交換用左腕



このようになってます…。

聖槍 グラム



シルバーの塗装でキラキラしていてとても綺麗です。先っちょが若干丸いです。

聖盾 イージス



身体の半分を被うであろう聖盾 イージス
モールドも塗装も豪華で、出来がいいです。


以下アクションなど












バサァッ




一閃!




同シリーズのオメガモンと一緒に






以上、D-Arts デュークモン のレビューでした!
可動はイマイチですが、やはり現在の技術で作られた物なのでとても仕上がりはいいです。
ベルゼブモンは持ってないのですが、そちらを持ってる方にもロイヤルナイツであるオメガモンと同様に合わせてもよし、大きさも通常の可動フィギュアより大きいので飾り映えもすると思うので、オススメです。

iPhoneからの投稿でした。
ご観覧ありがとうございました!


ネガにするとカオスっぽく…ならないか…w
関連記事

テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

人妻いっぱい

静香で検索してください(´-ω-)→ http://org.2xb2.com
プロフィール

せぐ

Author:せぐ
玩具のレビューをしたり日記を書いたりします。

最新記事
カテゴリ
相互リンク様
訪問者数
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。